簡単に良いデザインのポスターを作る方法!

良い写真やイラストを用意するには?

催し物や各種募集、あるいは宣伝のためにポスターを作る際、知っておくとちょっと便利な情報です。商品の宣伝であれば、当然写真は用意できていると思いますが、例えば町内会のお祭りを紹介するポスターを作りたい場合などはどうしたら良いでしょうか。文字だけで構成するポスターも良いですが、イラストや写真があれば華やかになりますよね。そういう場合は、ロイヤリティフリー素材をダウンロードできるサイトを利用しましょう!有料のサイトもありますが、無料で高品質のイラストや写真がダウンロードできる所も結構ありますよ。使用に関しては各サイトの利用規約をしっかり読んで、それに従いましょう。

レイアウトする際気を付けたいこと

ポスターを作りたい目的は、何かをみんなに知らせたいからですよね。作成前に、「誰に」「何を」伝えたいかを整理しましょう。そして、その情報の優先度を確認します。一番伝えたいことは大きい文字で、目立つ色を使って表示しましょう。その次に大事なことは中ぐらい、そして詳細など、興味をもってくれた人に読んでほしい程度の情報は小さく掲載します。情報はそれぞれひとかたまりにまとめて、横書きならば左揃え、縦書きならば上揃えにするとすっきりしますよ。

作成前、入稿前にデータ形式を確認しましょう!

家庭用のプリンターで刷る場合も、印刷会社に依頼する場合も、事前に仕上がりサイズを確認しておきましょう。仕上がりサイズに対して写真やイラストのサイズが小さすぎると、粗い仕上がりになってしまいます。また、印刷会社に印刷を依頼する場合はカラーモードにも気を付けましょう。画面で見る画像のカラーモードは「RGB」形式ですが、印刷用のカラーモードは「CMYK」形式です。RGB形式の画像を使用する場合、CMYK形式に変換する必要があります。なお、画像によっては大幅に色味が変わってしまうことがあるので気を付けましょう。

社内の印刷物からチラシまで様々な用途に使える格安印刷探すなら格安コピー印刷で安い値段で印刷しましょう。